*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.20 (Fri)

光もしない砂を掻き集めた幼少期

永遠に片想いをし続けているふらんすといぎりすが大好きです(にこ)
こんな感じに頭は常に沸いています。

まあ、夫婦のようなふらいぎも好きですが。
しかしそれなら離婚夫婦がいいな。
カナちゃんをギリスが引き取って、メリーを兄ちゃんが引き取ればいいと思います。カナちゃんは自分がパパーやメリーに似てるのを自覚しているので、ギリスに悪いなと思ってぱぺまぺ状態(頭から巾着袋を被ってる)とかだといいと思います。
ママーはぼくの顔を見ると悲しそうにするんだもん!って。
何処の花屋の娘だという突っ込みは、正直お腹いっぱいです。
しかも何故に伊語呼びなのか、って可愛いからだって以外に何もありません。

あたしの萌の最たるものは「好きだけど別れる」というものでして、それを踏まえたふらいぎはネ申過ぎると常々思っております。
恋とか愛とかそういうものとは違い、自分が自分らしく生きる為に、そして相手が相手らしく生きる為に、なまぬるくて気持ちのいい関係から脱却しよう、というおとなの関係が好きです。
まあ妥協点っていうのを見つけられない愚かさと言われても仕方ないものでもあるけれど。

メリーとかが、パパーに「どうしてママーと別れたの? 嫌いになったの?」って訊いたときに「好きだからだよ。少し離れたくらいがいいって、気がつけたんだ」って答えてくれないかと夢に見てる。
もう実際夢に見ちゃうくらいに、夢見てる(キモ)
でもいちばん夢を見てるのはふらんすお兄ちゃんです。

お兄ちゃんはギリスを汚してしまっているということに気がついて別れてしまうんだぜ。しかしそんなの兄ちゃんの勘違いでしかなくって、ギリスはおとなしく別れるけど後々ぽろぽろ泣いちゃうんだぜ!
呆然泣きがすごく好きです。
しかしその呆然泣きを見るのはカナちゃんだけなんだぜ。メリーとパパーが出て行ったおうちで、ママーが呆然泣きしてるのを見つけてカナちゃん慌てふためきます。
パパーに帰ってきてって言いたいんだけど、カナちゃんはメリーと違って空気を読んで言えない。お部屋に閉じこもって自分も泣いちゃいます。
晩になってママーが真っ赤な目でご飯だよ、って呼んでくれたのでリビングに下りてくと、パパーが冷凍庫にいっぱい作り置きしてくれてたご飯とママーの取り敢えず野菜を盛りましたって感じのサラダが並んでて、カナちゃんは心底どうしてここにパパーとメリーがいないんだろうって悲しくなっちゃいます。いつもならきちんと行儀よくご飯だって食べれるのに、悲しいのかなんなのか巧く食べれません。ぼろぼろご飯を零しちゃってると、ママーが口を拭ってくれます。
その顔がすごく優しくて悲しそうです。ご飯を零すなんてメリーじゃないんだからってカナちゃんは恥ずかしいんだけど嬉しいです。でもママーもメリーのこと思い出してたら、って疑問に思っちゃったらもう情けなくて寂しくて悔しくて堪りません。泣きたいんだけど、ママーの前で泣いたらママーはごめんって謝っちゃうから泣けません。
カナちゃんはママーが好きで別れたわけじゃないことくらい分かってます。でもママーは親の都合で勝手に別れちゃったことに負い目があります。
てゆかパパーに別れようなんて言われちゃった、つなぎとめてもおけない自分というものに嫌気が差してます。
……と、ここまで考えて自分の妄想キショイと我に返りました。
大概遅いですね。

ちなみに上の話は最終的に、お互い仕事で成功したふらいぎがビジネスパートナーとしてやり直すか、カナちゃんとメリーの家出によりまたみんなで暮らすかの二択だと思います(思います?)
ついでとばかりに漏らすなら、この互いの為に別れるという設定の三次元萌はうたださんちだと思います。
え、あ。これ怒られる? 色んな方面から怒られる?

あ。後、上の設定以外でもメリー独立後暫くの間はカナちゃんぱぺまぺしてるといいと思うんだぜ。
最初にそっちを考えて、見た目年齢的にどうだろうと思ったけど、いやいやありだろうと思ったので、そういうことで。
若しくはカナちゃん髪の毛切っちゃうとかすればいいよ。染めるのもあり。
髪の毛真っ黒にしたカナちゃんとか禿そうなくらいに萌えますね!
御両親吃驚だよ!(ナチュラルに奴らを指して両親とか言ってるお前に吃驚だよ)

そういや先日より我が家にやって来ましたぬこですが、心底歩くのに鬱陶しくて堪りません。
しかも暗い中まとわりつくので二、三回と言わずに蹴っ飛ばしてます。ワオ。でも自業自得だぜ!
結局、名前はあたしはイ.ン.グ.ラ.ン.ドと呼んでいるのですが、母は何か違う名前呼んでるらしいよってくらいに曖昧です。もうなんだっていい。
取り敢えず妄想したのは猫アレルギーでくしゃみ連発するギリスと、その所為でおうちに寄り付いてくれなくて寂しいフランシスお兄ちゃんでした。うん。可愛い。
後、ギリスに見立ててぬこを飼ってるU.Kきょうだいとか考えたらちょっと有り得ないくらい可哀想だなって思ったので、血迷っただけだってことにしてください。

あー。どうでもいいのですが、あたしクラッシックで好きなのはサティな訳です。
なんでサティって変態同士のシンパシー?
まあ。好きなわけです。別段、音楽に詳しいわけでもなんでもないけど、なんとなく好き。
で、そういやサティって何処の国の人だっけ?と思ったわけです。うん。なんとなく。
…………兄ちゃんの国の人でした。
あ! うん! やっぱり変態は兄ちゃんの国から排出されるんだね☆
とっても生あったかい気分になりました。
でもJe te veuxは兄ちゃんのイメージだよね! 流石です。
しかしちょっくら調べてみたら、サティ洗礼は英国国教会でした。しかもパパーの名前、アルフレッドw
え。何、ネタ?
ちなみにどうでもいいことですが、あたしの目覚ましはジムノペディです。
起きれるのかって言われますが、普通に起きれるよ。
ついでに本当、どうでもいいことだろうけど、兄ちゃんたちがもし18時間寝なくても平気というならいつか兄ちゃんにはギリスの為にヴェクサシオンを弾いて欲しい限りです。ハアハア。
眠気云々よりも腱鞘炎になりそうですが、頑張ってくれ兄ちゃん! 弾けたらギネスらしいぜ!

兄ちゃんとこの芸術家って言えば、先日念願のモネ展に行って参りました。
意外に名.古.屋.ボ.ス.ト.ン美術館はしょぼい(ぇ)
あれは美術館ていうかギャラリーだよね、という結論が友人間で出たくらいにしょぼい。
美術館はもっとがらんとしてる入れ物だと思うんだよ。
で、肝心のモネ。
すごかった、っていうのは今更説明しなくても分かると思うのですが、何に驚いたって風景画にあんなにピンク使ってるの初めて見たよ!
テ.ム.ズ.川を描いてる絵がやたらきれいで、ギリスはたぶんこの絵を見たら嬉しくて泣いちゃうんじゃないかなって思ったら自分も泣けてくる、という気持ちの悪い見方をしてました。ごめん。本当キモいな。
後、やたらノルマンディー地方で描いたって絵が沢山あったので、ちょっともうハアハアして堪らなかった。
しかも海を臨んで描いてるので、あの…あれかな?海の彼方に見えるのって、我らが大.ブ.リ.テ.ン.島かな?
そんな興奮の仕方をしてました。
色んな方面にごめんなさいしなくちゃだね☆
他には、えーと、えー…誰だったか(投げた)がモネのことを偉大な目と称しているのですが、ギリスはそうやって世界の光に凝らしてる目が羨ましくて仕様がないんじゃない、といか思ったらホンマもうどうしようってくらいにキュンキュンした。
兄ちゃんも光を凝っと見れる目をしているから。
そうやってあらん限りの光を目にして、世界をきれいに見ていられる人たちが羨ましいギリス。自分の目には霧のロ.ン.ド.ンは陰鬱なものでしかないのに。自分のいちばん大事な都市だっていうのにね。
でも、外から来た異国人がすごく美しくそれを評価して、描いていてなんだか自分の見ている世界がなんて矮小で汚らしいんだろうって想いと、途轍もない羨望でギリスは胸がいっぱいになっているといい。
とかそういう妄想が繰り広げられていました。うわああああ。
ちょっと、お前いっかい言わずに死んでくるべきだ。
ごめんよ兄ちゃん。汚すつもりはないんだぜ。ちょっと理性より、妄想が勝っただけなんだぜ。気の迷いみたいなもんだから許してくれ。
スポンサーサイト
23:07  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://echoecho99.blog17.fc2.com/tb.php/1424-c7215936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。