*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.24 (Fri)

秒速3000メートル それで一年走ったとしても届かない

非常にもどかしく、何かうだうだやってる話です。
結/界/師です。翡限なのに、げんげんが一切出てこない翡葉+雷蔵な話。

【More・・・】

「きょういちはげんをきらい?」

 もふもふとした毛玉のかたまりのような妖がきょとんとした目を翡葉に向けて訊いた。訊かれた側の翡葉はいきなりなんだと、目を剥いた。

「おれはげんが好き」
「そうかい」
「きょういちも好き」
「どうも」
「なんでふたりは仲わるい?」

 仲が悪い理由なんて、簡潔だ。
 翡葉は志々尾を嫌っている。そしてそれに志々尾は翡葉に萎縮する。

「嫌いだから、だろ?」
「なんできらい?」
「理由なんざねえよ。純粋な嫌悪だ」

 今度は雷蔵がきょとんと只でさえ丸いめを丸くした。

「でも、きょういちはげん、しんぱいでしょ?」

 反論する前に、遠くから響く亜十羅の大声に雷蔵が駆け出す。

「ンなわけ、」

 喉の奥で続きは萎えて張り付いた。



ものごっつ妄想してみた翡葉さんと雷蔵で限が大好きなんだよ話(何じゃもう)
漫画で描けばよかったかなと今更後悔。うぅん。雷蔵が練習中なんだお。

後、げんげん死後に妙に冷静な翡葉さんに対して雷蔵が泣きながら「まだなんにもげんにつたえてないのに! はじまってすらなかったのに!」って怒鳴るのとかすごく考えてます。ハアハア。
雷蔵。雷蔵がふたりのこといちばん分かってるんだよね。だああああ。萌ゆる。
どのキャラがいちばん好きって屹度雷蔵です、アテクシ。
もうさ、翡限の子どもになっちゃえよ。不器用な両親をどうにかこうにかしてやれよ。ハアハア。

ちょっと頭冷やしてきたいのですが、何処に逃げればいいか分からない。う、うっうぅん。
スポンサーサイト
11:33  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://echoecho99.blog17.fc2.com/tb.php/1160-631620b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。